FC2ブログ

簀立遊び とは?

簀立遊び(すだてあそび) って何?


簀立とは昔ながらの漁法のひとつで、沖合の海中に簀を立て、満潮時これに入った魚を干潮を待って捕らえる方法。高さ2mの簀を長さ60~70mほど直線(スタッポ)に立て、スタッポの先に直径20mほどの円形の定置網(大カサ)を張り、その大カサの中に、さらに小カサが仕掛けられている。上から見ると、ちょうどキノコのような形です。
カサにはそれぞれ魚の入口が一ヶ所あり、口部には返しがつけられ、魚は一度入ったら出ることが出来ないようになっています。魚は塀にぶつかると、障害物に沿って進む習性をもち、スタッポに沿って大カサへ、小カサへとおいつめられていきます。
zu.gif

簀立では、捕まえた魚をその場で料理して食べたり、お土産に持って帰ることが出来ます。
又、簀立の中や周りで潮干狩り(あさり、バカガイ、マテガイ等)も出来ます。